1001 写真仕分け(A−1)|工事写真のアプライドオプト

サイトマップ
工事写真と写真管理のソフトなら、アプライドオプトへ 会社概要 製品情報 お申込み お問合せ リンク
 HOME>1001 写真仕分け(A−1)
ライン
1001 写真仕分け(A−1)
 
文章による操作説明
本ソフトには工事写真を仕分ける方法として、大別して下記の2つの方法があります。
  @工事写真を先に仕分けてから、工事写真帳に工事写真を貼り付けてゆく。
  A工事写真帳を作成する時点で、工事写真の仕分けと工事写真の貼り付けとを同時に
   行ってゆく。

そして更に、Aの方法には
  A-1 <複写真帳見出し>サブ画面を表示しないで行う方法
  A-2 <複写真帳見出し>サブ画面を表示して行う方法
の二通りがあります。

このコースでは、A-1の方法を説明します。
1)最初に<工事写真帳作成>サブ画面の上部の見出しをもっと分かりやすいものに変更する
 ため、下記の操作を行います。
 a)メイン画面上部の"見出し"メニューをクリックし、表示されたサブメニューの中の
    "今の見出しを編集する"
  をクリックし、<見出し編集>画面を表示させます。
 b)<見出し編集>画面が表示されますので、そこの内容を実際に使う見出し(仕分け項目名)
   に変更します。
   この見出しを後日別の工事でも使う予定があれば、
     【今の見出しを登録する】ボタン
   をクリックして登録します。
 c)既に登録されて見出しを使いたいのであれば、
     【今の見出しを登録されている見出しに変更する】ボタン
  をクリックして、登録されている見出しに変更します。
 d)上記b)やc)の操作を行い、希望するような見出しに変えたら、【次へ】ボタンをクリックして
  <見出し編集>画面を閉じます。
2)上記の準備が完了したら、工事写真を仕分けながら、工事写真を貼り付けてゆく操作を
  下記の手順で行います。
 a)先ず、貼り付けたい写真を見つけます。
 b)次に<工事写真帳作成>サブ画面の上部にある見出しの中で、その写真に適した
   見出しをクリックします。
 c)その上で、工事写真を<工事写真帳作成>サブ画面に貼り付けます。

 この様なa)b)c)の操作を貼り付ける写真一枚一枚について行ってゆきます。
 このようなことができるのも、本ソフトでは1つの工事写真帳に複数の写真帳を内蔵する
 ことができるからです。

工事写真と写真管理のソフトなら、アプライドオプトへ。
工事写真のアプライドオプトHOME-会社概要-製品情報-お申込み-お問合せ-リンク