かんたん工事写真帳2の基本な操作の流れ|工事写真のアプライドオプト

工事写真と写真管理のソフトなら、アプライドオプトへ 会社概要 製品情報 お申込み お問合せ リンク
 HOME>動画 >かんたん工事写真帳2の基本な操作の流れ    
動画による操作説明
   


<基本的な操作の流れ  文章による説明>
1)本ソフトのインストール操作でできたデスクトップ上の「かんたん工事写真帳2」の起動アイコンを
 クリックします。
2)<スタート>画面が表示されますので、最初は直ちに【次へ】ボタンをクリックします。
3)表示された画面で工事名を入力した上で、【OK】ボタンをクリックします。
4)<工事写真帳様式選択>画面が表示されますので、希望の様式を選択の上、【次へ】ボタンを
 クリックします。
 なお、もっとも標準的な様式は
    A4縦-写真帳-3A-a
 です。
5)次に表示された画面で、工事写真帳に貼り付けたい写真が保存されているフォルダを選択の
 上、【OK】ボタンをクリックします。
6)以上の操作をすると、メイン画面が表示されます。
 工事写真帳作成作業は殆どこの画面で行うことができます。
 画面左半分には、上記5)で選択したフォルダの中に含まれている写真が一覧表示されています。
 画面右半分には、上記4)で選択した様式の工事写真帳が表示されています。
7)次へ写真を工事写真帳に貼り付ける操作をします。
 画面左半分に表示されている写真の中のいずれかを、ドラッグして、画面右半分の工事写真帳
 の中の写真貼り付け個所にドロップします。
8)次に画面右半分の工事写真帳の中に貼り付けた写真の横にコメントを入力します。
  文字はこの画面で直接入力することができます。
  なお、文字入力欄をダブルクリックすると、上の写真の横に入力したコメントが、そこにコピー
  されて入力されます。
9)工事写真帳のそのページの入力が終わったら、画面上で【次頁】と云うヒントが表示されるボタン
 をクリックして、次のページの編集作業を行います。
10)画面左半分に、別のフォルダに含まれている写真を表示させたい場合は、画面上で【直接開く】と
  いうヒントが表示されるボタンをクリックし、後は表示されてくる案内に従って操作します。
  その操作が終わったたら、工事写真帳に写真を貼り付けたり、コメントを入力する操作を再開
  します。
11)画面上の【工事写真帳を保存】というヒントが表示されるボタンをクリックして、作成した工事写真帳
  に名前を付けて保存します。
12)以上で基本的な操作を完了しましたので、画面上の【再スタート】ボタンをクリックします。
  すると<スタート>画面が表示され、その画面の"工事選択"の所には、上記3)で入力した工事名
  が表示されており、また、"工事写真帳選択"の所には、上記11)で入力した工事写真帳名が
  表示されており、それを選択した上で、【次へ】ボタンをクリックすると、またその工事写真帳を
  開くことができる状態になっています。

工事写真と写真管理のソフトなら、アプライドオプトへ。

工事写真のアプライドオプトHOME-会社概要-製品情報-お申込み-お問合せ-リンク

  Copyrights (C) Applied Opt,inc. All Rights Reserved.