6つの工事写真帳を合体する|工事写真のアプライドオプト

工事写真と写真管理のソフトなら、アプライドオプトへ 会社概要 製品情報 お申込み お問合せ リンク
 HOME>動画 >6つの工事写真帳を合体する    
動画による操作説明

すぐに起動しないこともあります。
その場合は少しお待ちください。
   


<6つの工事写真帳を合体する   文章による説明
貼り付けたい工事写真が沢山の場合、始めから終りまで、1つの工事写真帳
に写真を貼り付けてゆく方法は、どこにどの写真を貼り付け済みなのかが分か
りづらいので効率的な工事写真帳作成方法ではないように思われます。

そこで、弊社は
  動画ガイド1040 写真を複数の工事写真帳に仕分けて貼りつける
の方法を、ユーザーの皆様にお奨めしているのですが、最後は1つの工事写真帳
にまとめたいとお思いのユーザーの皆様のために、
   6つの工事写真帳合体
の機能を、本ソフト(かんたん工事写真帳2)のVer.13.01以降のバージョンで追加
しました。

その機能の使い方を只今から説明します。

1)工事写真帳に貼り付けられた写真の所で右クリックし、表示されたメニューの中の
   【6つの工事写真帳合体】
 をクリックします。
2)表示された画面には@ABCDEの文字が表示されています。
 本機能では、工事写真帳を
   @→A→B→C→D→E
 の順に合体します。

 この順序を変更したい場合は、【並替え実行】ボタンをクリックします。
 その画面が表示されたら並び替えをドラッグ&ドロップ操作で行ってください。
 並び替えが完了したら、【OK】ボタンをクリックして、この画面をとじます。
3)並び替えの対象にしたくない工事写真帳があれば、チェックマークの所をクリックして、
 チェックウマークを外します。
4)合体条件の設定が完了したら、【合体実行】ボタンをクリックします。



工事写真と写真管理のソフトなら、アプライドオプトへ。

工事写真のアプライドオプトHOME-会社概要-製品情報-お申込み-お問合せ-リンク

  Copyrights (C) Applied Opt,inc. All Rights Reserved.