工事写真帳の電送要領|工事写真のアプライドオプト

工事写真と写真管理のソフトなら、アプライドオプトへ 会社概要 製品情報 お申込み お問合せ リンク
 HOME>動画 >工事写真帳の電送要領    
動画による操作説明

すぐに起動しないこともあります。
その場合は少しお待ちください。
   


<工事写真帳の電送要領   文章による説明
只今より、データー転送サービスを使って工事写真帳を電送する方法を説明します。
1)先ず<スタート>画面の"工事選択"の所で、提出したい工事を選択の上、
    【CD・DVD・USBに入れたり、電送によって工事写真帳を客先に提出する】ボタン
  をクリックします。
2)選択した工事に属する工事写真帳が一覧表示されますので、電送したい工事写真帳に
   チェックマークを付けます。
3)"電送する(一般公開されているファイル転送サービスを利用する)"を選択の上、【OK】ボタンを
  クリックします。
4)するとzipファイルの作成が開始され、それが完了すると
   <一般公開されているファイル転送サービスを使って工事写真帳を送る>画面
 が表示されますので、firstorageなどお好みのデーター転送サービスを使って客先に電送します。
5)受け取った客先では、zipファイルを解凍し、生成したautorun.exeを実行すれば、工事写真帳
  を開くことができます。


工事写真と写真管理のソフトなら、アプライドオプトへ。

工事写真のアプライドオプトHOME-会社概要-製品情報-お申込み-お問合せ-リンク

  Copyrights (C) Applied Opt,inc. All Rights Reserved.