工事写真のソフトならアプライドオプトへ

サイトマップ
home 会社概要 製品情報 お申込み お問合せ リンク
無料遠隔サポート開始
アプライドオプト 2017年10月19日現在の販売実績29,100本
ライン
NEW 小黒板電子化の機能を追加しました→低価格で省力化が可能になりました
価格  この機能を追加しましたが、従来の価格は据え置いています。(1年型\2,575 3年型 初回\7,030 更新時\3,515) 但しiPhone代は別途
豆図を電子小黒板に掲載する場合は\360/月の追加費用が発生します。但し
豆図を工事写真帳のコメント欄に掲載する場合は無料です。
メリット  撮影の際の補助員不要による省人数化、撮影した写真は工種により自動仕分けされますので、写真整理が省力化できます。 
詳しくはこちら
操作要領  小黒板電子化操作要領の概要はこちら 詳細はこちらをご覧ください。
その他  iPhoneアプリ「工事写真」のメーカー様の了解を頂きましたで、この度、小黒板電子化が可能になりました。
下記の(1)〜(5)のソフトはすべて無料体験版をダウンロードできます。
ソフト名称 概要 価格(税込)
(1)かんたん工事写真帳3
(2)かんたん工事写真帳2
(3)かんたん工事写真帳
(4)かんたん電子納品シリーズソフト




これが現在の弊社の主力ソフトです。
←これが以前の弊社の主力ソフトでした。
←これが当初の弊社の主力ソフトでした。

国交省の電子納品要領・基準に準拠した電子成果を作成したい方はかんたん電子納品シリーズソフトをお使いください。
これら(1)〜(4)のソフトは パスワードが共通であり、且つ同じ パソコンに共存できます。
従ってこれらのうち、どれか1つを購入して頂ければ、 追加費用負担なく、他のソフトも実用できる状態になります。

1年型¥2,575

3年型
初回 ¥7,030
更新時¥3,515

1パソコン/1ライセンス
詳しいことは
こちら
(5)かんたん工程表
日単位や週単位や旬単位の工程管理表を作成します。 出来高曲線も描くことができます。 3年型:初回 ¥4,866
更新時¥2,433
(6)全ライセンスUSBキー
このUSBキーを挿入すれば、どのパソコンでも、上記の(1)〜(4)のすべてのソフトを、、いつまでも使うことができます。
¥29,800
 (7)かんたん写真加工  写真の回転・切り抜き・画素数低減など  \0 (フリー)
 動画で理解する「かんたん工事写真帳3」の基本的な操作要領
 動画で理解する「かんたん工事写真帳3」の特徴と操作要領
 特徴 操作要領を説明する動画 
主な作業はメイン画面だけで簡単・迅速にできます。 100 写真貼り付け
200 コメント入力
入力したコメントの編集が簡単にできます。  300 赤文字化
400 コピー貼り付け
 
予め使用頻度の高い語句を登録すれば、
  それをクリックするだけで入力できます。 
500  登録語句の使い方
501 <登録語句>画面の編集
写真の拡大表示・挿入・移動・削除・回転・切り抜きが
  簡単にできます。 
601 写真の拡大表示
602 写真挿入・移動・削除
603 写真の回転・切り抜き・明暗調整
ページの挿入・移動・削除が簡単にできます。 
写真帳に直線・寸法線・文字などを追加できます。  700 諸描画要素の追加(直線)
701 諸描画要素の追加(寸法線)
702 諸描画要素の追加(文字) 
写真帳に豆図を追加できます。  800 豆図の作成・追加全般
801 豆図2のテンプレート作成

802 豆図2の作成・追加
803 豆図1の作成・追加
工事写真帳作成段階で、写真を仕分けながら、
  写真を貼り付けてゆくことができます。 
1000 写真仕分け(方式@) 
1001 写真仕分け(方式Aー1)
1002 写真仕分け(方式Aー2)
本ソフトには複工事写真帳と単工事写真帳とがあり、
後者であれば、工事写真帳を一括印刷できます。 
1100 単工事写真帳の作成
作成した工事写真帳は、印刷の外、下記のものに
変換し、客先へ提出することができます。
  @客先提出用電子工事写真帳
  APDFファイル
  B圧縮ファイル(全書類型)  
  C圧縮ファイル(1書類型)
に変換し、CD・DVD・USBなど記憶媒体に入れて客先へ
提出することができます。
なお、@Aは客先で閲覧・印刷するだけですが、B、C
は、客先で編集することも可能です。 
1210 客先提出用電子工事写真帳の作成
1220 PDFファイルの作成
1230 圧縮ファイル(全書類型)の作成
1240 圧縮ファイル(1書類型)の作成

上記@ABCは電送することもできます。
弊社で1500枚の写真が貼り付けられている工事写真帳
について試したところ、電送に要した時間はアップロ
ード9分・ダウンロード7分の計16分でした。
1310 客先提出用電子工事写真帳を電送する
1320 PDFファイルや圧縮ファイルを電送する
「かんたん工事写真帳」や「かんたん工事写真帳2」は
小さなファントでしか動作しませんでしたが、 「かんたん
工事写真帳3」は大きなフォントでも動作します。
 
工事写真帳の中で作成途中の部分については、付箋
を付け、後で修正することができるようにしました。 
1510 付箋に関する操作 
サーバーに繋がってる複数のパソコンで、工事写真帳
を共有することができます。 
1610 工事写真帳を共有する仕方
作成途中の工事写真帳を他のパソコンに簡単に移動
させることができます。
USBに入れて持ち歩き、自宅でも事務所でも工事写
真帳の作成作業を継続しておこなうことも可能です。 
1710 工事写真帳の移動の仕方 
「かんたん工事写真帳2」で作成した工事写真帳も
    開くことができます。 
 
本ソフトは分かりやすくするために下記の機能があります。
   本ソフトの特徴と操作要領を説明する動画
   新ガイド
   アンダーガイド
   主要画面に配置されているヘルプ
   無料遠隔サポート 
 
   
 
 <「かんたん工事写真帳3」の機能アップ内容>
■「かんたん工事写真帳2」では1つの工事写真帳に内蔵できる写真帳は6つ
  でしたが、「かんたん工事写真帳3」では、いくつでも内蔵できるように
  しました。(本ソフトではこのような写真帳を複工事写真帳と称します。)
■メイン画面に<複工事写真帳見出し>サブ画面を追加しましたので、内蔵す
 る写真帳の切り替えが、手早くできるようになりました。
 これによって、写真の仕分け作業と工事写真帳作成作業とを同時に行うこと
 ができるようになりました。
■複工事写真帳を合体して単工事写真帳(内蔵されている写真帳が1つしかない
 工事写真帳)を作成することができるようにしました。
 単写真帳でも多少は編集可能です。
 一括印刷したい場合は、単写真帳に切り替えてから行ってください。
■単工事写真帳から複工事写真帳を作成することも可能にしました。
■<工事写真帳作成>サブ画面に【新機能】ボタンを追加しました。
 これをクリックすれば、今回弊社が自社開発したCAD機能により、
 施工管理値表・豆図1・豆図2・電子黒板が作成できます。詳しことは、実際
 にインストールしてお確かめ頂くか、弊社へ問い合わせてください。
 但し、本ソフトで作成する電子黒板は、写真に後から追加するタイプのもの
 ですので、後から改ざんの非難を受けないようにするために、この機能を使う
 場合には、必ず事前に発注先からの了解を取り付けてください。
■客先提出用電子工事写真帳にも見出しを追加しました。
 これによって、見たい工事写真が表示されているページを、手早く開けるよう
 になりました。
■公開されている150MBまで無料でファイル転送でくきるサービスを使い易くする
 機能を本ソフトに付加しました。
 この機能を使って、弊社で試しに1500枚の工事写真を含む客先提出用電子工事
 写真帳を電送したところ、それに要した時間はアップロード9分・ダウンロード
 7分の計16分でした。
■今まで小さなフォントでした動作しませんでしたが、大きなフォントでも動作する
 ようにしました。
■自社開発のヘルプ機能を改良すると共に、今まで欠けていた所にヘルプを追加
  しました。
  これよって、本ソフトの操作要領を早く深く理解できるようになりました。 
■「かんたん工事写真帳2」で作成された工事写真帳は、この「かんたん工事写
 真帳3」でも開けるようにしました。

 
 
<「かんたん工事写真帳2」の特徴>
見出し 手短い操作手順で、簡単迅速に作業できます。
このことは、基本的な操作要領を見て頂ければ、ご理解頂けると思います。
詳しくはこちら
*  
見出し 分かりやすいソフトです。
本ソフトの操作要領を皆様に容易に習得頂く為、本ソフトには新ガイド・動画ガイド・ヘルプ・アンダーガイド・Q&A
・無料遠隔サポートを準備しました。 詳しくはこちら
*  
見出し  工事写真の仕分けが簡単にできます。
工事写真は通常数百枚・数千枚に及びます。
それを1つの工事写真帳に貼り付けていったのでは、途中でどの写真をどこへ貼り付けたかが分かりづらくなります。
本ソフトのメイン画面には、6つのタブがあり、それを切り替えるだけで、別の工事写真帳に切り替わり、そこへ写真を
仕分けながら貼り付けてゆくことができますで、上記のような分かりづらさが大幅に軽減できます。
 
   
見出し CAD機能も有していますので、直線・文字・円弧・表・吹き出しなどを任意の位置に書き加えた工事写真帳も作成できます。 
   
見出し  工事写真を回転・切り抜き・明暗調整できます。 
   
見出し 作成した大量の工事写真帳を簡単な操作で客先に電子納品できます。
CD・DVD・USBに入れて客先に提出することができます。
また、このような記憶媒体によらず、ファイル転送機能を使って電送することもできます。
電子納品した工事写真帳は、客先では特別なソフトがなくても閲覧印刷できます。
詳しくはこちら
*  
見出し 作成の手間を省くために登録語句や様々なテンプレートが準備されています。
登録語句
テンプレートファイル
テンプレートページテンプレートブロックテンプレートグループ
*  
見出し 写真の中の黒板を拡大表示させた状態で、コメント文字を入力することができます。
*  
見出し サーバーに繋がっている複数のパソコンで写真帳を共有することができます。
 
http://www.appliedopt.com/_s/201pasokonkyouyou.html 
*
見出し USBに保存すれば、他のパソコンでもそれを開くことができます。
 http://www.appliedopt.com/_s/202usbniiretemotiaruku.html 
*

■万一に備え、様々な自動バックアップ機能を保有しています。

■貼り付けた写真に付箋をつけることもできます。詳しくはこちら

*
弊社の工事写真関連ソフトの開発略歴
弊社は下記の如く、工事写真 関連ソフトの開発に専念してきました。
   2000年 4月 「かんたん工事写真帳」販売開始
   2003年 6月 「かんたん電子納品」販売開始
   2004年11月 「かんたん電子納品2」販売開始
   2005年 3月 「かんたん工事写真帳2」販売開始
   2007年10月 「かんたん電子納品3」販売開始
   2009年 5月 「かんたん電子納品4」販売開始
   2011年 8月 「かんたん工事写 帳2(USBキー版)」販売開始
   2012年 2月 「かんたん電子納品5」販売開始    
   2017年 4月 「かんたん工事写真帳3」販売開始

その結果、お陰様で今では販売実績も2万を超え順調に推移しております。
*
弊社の工事写真関連ソフトの開発経緯
弊社は2000年春に「かんたん工事写真帳」の販売を開始しました。
以来、多くのユーザーの皆様からご要望を頂き、それを織り込むことで、機能を充実させてきました。
この様な開発経緯から、弊社は、

『産みの親は弊社ですが、育ての親はユーザーの皆様方である。』
ということを強くと認識しております。
しかし、「かんたん工事写真帳」では機能アップに限界があることが分かりましたので、再度、簡単且つ迅速に作業でき るソフトを目指して、2005年にゼロからソフトを作りお直した。
そうして出来たのが、現在弊社の主力ソフトになっている「かんたん工事写真帳2」です。
今後も皆様からのご要望を織り込み、お客様に喜んでいただける

コストパフォーマンスの高いソフトの開発
に地道に取り組んで参る所存ですので、何卒よろしくお願いいたします。
  工事写真と写真管理のソフトなら、アプライドオプトへ。

工事写真のアプライドオプトHOME-会社概要-製品情報-お申込み-お問合せ-リンク