A1用紙への印刷の仕方|工事写真のアプライドオプト


  A1用紙へ印刷する仕方

弊社のあるお客様の所では、お手持ちのプロッター(ヒューレットパッカードDesignjet450c)

を使って下記の要領で「かんたん工程表」で作成した工程表を A1用紙に印刷しています。


また、別のお客様の所でもA1用紙への印刷ができないかお尋ね頂きましたので、この
印刷要領をお知らせした所、お手持ちの プロッター( Graphtec JC9000)でA1印刷ができた
との返事を頂きました

このお客様の場合にはA3サイズの工程表を「かんたん工程 表


で作成し、これからA1用紙への印刷を試みて成功したとのことです。

従いまして、例外はあるでしょうが、「かんたん工程表」で作成した工 程表は殆どのプロッター


でA1用紙に拡大印刷することが可能と推定致します。

 

ヒューレットパッカードDesignjet450cでの印刷要 領

?印刷の途中で表示される<プリンター設定>画面でプリンター名の所でこのプロッターを
  指定した後、【プロパティー】ボタンをクリックします。

    工事写真

 

?すると下記の画面が表示されますので、"アプリケーションのページサイズ"の所で

  「かんたん工程表」で設定した用紙サイズを指定します。


  (これは【全体工程表様式変更】メニューをクリックすると表示される <全体工程表様式設定>


   画面の中の"印刷用紙"の所で設定した用紙サイズのことであり、このお客様の場合はA4

   サイズの工程表を作成しましたのでA4と指定しました)

 次に"以下のページサイズに合わせる"の所でA1を指定します。

 次に確認の意味で"レイアウト表示"タブをクリックします。

     写真帳


?すると下記のように画面表示が変わりますので、【OK】ボタンをクリックして本画面を閉じます。

    写真管理

 

?後は通常の印刷通りに印刷操作を行います

これによってA1用紙に工程表が印刷されます。