K工事写真を綺麗に印刷するには|工事写真のアプライドオプト

工事写真と写真管理のソフトなら、アプライドオプトへ 会社概要 製品情報 お申込み お問合せ リンク
 HOME> oyakudachicontent  >  K工事写真を綺麗に印刷するには

K工事写真を綺麗に印刷するには

通常、デジカメで撮影した写真をインクジェットプリンターを使って綺麗に印刷するには、
市販の写真プリント専用の光沢紙を使用します。

工事写真も同じ様にインクジェットプリンターを使用されているケースが多いのではないでしょうか。
インクジェットプリンターは冬の寒い時期は鮮明さに少々劣るというデメリットがあります。
特に簡易事務所などにプリンターが置いてある場合、部屋の温度を上げずに印刷すると、失敗する場合があります。

そこで、綺麗に印刷するためのポイントを紹介します。

(1)インクジェットプリンターを使用する場合は、最低でも室内を10℃以上に上げてから印刷しましょう。
(2)印刷に使用する用紙を写真専用の光沢紙にしましょう。
(3)印刷前にパソコンで出来るプリンターの用紙設定を必ず『写真光沢紙』に変えましょう。
(4)印刷前にパソコンで出来る印刷のオプションで『品質の設定』というものがあります。
   それを必ず『最良』に設定しましょう。

綺麗に印刷できずに何度もやり直しをすると、必要以上にコストが掛かってしまいます。
それを踏まえるとなるべく一度で綺麗に印刷したいものです。
上記方法で上手く綺麗に印刷できない場合には、安定した動作が可能なインクジェット以外のプリンターの使用をお勧めします。