複工事写真帳と単工事写真帳の違い|工事写真のアプライドオプト

サイトマップ
工事写真と写真管理のソフトなら、アプライドオプトへ 会社概要 製品情報 お申込み お問合せ リンク
 HOME>複工事写真帳と単工事写真帳の違い
ライン
複工事写真帳と単工事写真帳の違い
 
文章による操作説明
本ソフトが作成する工事写真帳には、複工事写真帳と単工事写真帳との2種類があります。

複工事写真帳とは、今までご覧になってきたものであり、1つの工事写真帳の中に、複数の
写真帳が内蔵されているものです。
この複工事写真帳では、見出しをクリックすると、内蔵されている写真帳が、それに対応した
ものに切り替わります。

これに対して、単工事写真帳には1つの写真帳しか内蔵されていません。

単工事写真帳の場合も<単写真帳見出し>という名のサブ画面が表示されますが、そこの
中の見出しをクリックすると、内蔵されている1つの写真帳の中で、ページがその見出しに
対応してページに変わるだけであって、複工事写真帳の場合のように、別の内蔵されている
写真帳に切り替わる訳ではありません。

複工事写真帳は、工事写真を仕分けながら、工事写真を貼り付けてゆくことができる
という長所があります。

しかし、次の短所もあります。
 1)内蔵されている写真帳単位でしか印刷できなく、一括印刷ができない。
 2)1つの工事写真帳の中に複数の写真帳が内蔵されていると云う事は、一般の方には
   分かりづらい。

この短所を無くしたのが、単工事写真帳です。

なお、単工事写真帳は、複工事写真帳を変換して作成します。

工事写真と写真管理のソフトなら、アプライドオプトへ。
工事写真のアプライドオプトHOME-会社概要-製品情報-お申込み-お問合せ-リンク